一時預かりのわんこ日記

葵さん が作ってくれました♪
ななちゃん ☆里親さん決定
里親さんのブログはこちら

2007年07月24日

手作り食

前から興味のあった手作り食エサ
でも働いているから毎日作るのは無理・・・
と思ってネットで探しているとアジママさんのブログにレシピが載ってました。初挑戦しちゃいました。

ポイントは
穀類:肉類:野菜類=1:1:1の割合

今回の材料は

穀類(ご飯&小豆)
100_0017.JPG


肉類(鳥ひき肉)
100_0020.JPG


野菜類
100_0098.JPG




【穀類】
白米+大豆 700c

【肉類】
とりのひき肉 700c

【野菜類】
トマト 92c
にんじん 40c
なす 95c
パプリカ 50c
いんげん 50c
きゅうり 44c
白菜 95c
干ししいたけ(2枚) 62c
大根 50c
さつまいも 120c
しょうが 少々
にんにく 少々

【その他】
きなこ 少々
すりごま 少々
りんご酢 少々


大豆は水に浸して煮てからご飯と混ぜて炊きました。
前日から水に浸せば煮ないでご飯と炊いても大丈夫です。
100_0097.JPG


野菜は大根、さつまいも、しょうが、にんにく以外は
フードブロセッサーで細かくしました。
100_0023.JPG

大根、しょうが、にんにくはおろし器!


大根のビタミンCを破壊しないためにアスコルビナーゼ
を含むものとは一緒にしない方がいいみたい。
加熱せずに一緒に取り扱うと、のビタミンCを破壊してしまうそうです。一緒にリンゴ酢を混ぜるとビタミンCの破壊を妨げられるらしい・・・

みたい・・・らしい・・・と他からのうけうりです。

さつまいもはレンジでチンしてマッシュにしました。
フォークでつぶせばO.K.
100_0022.JPG

干し椎茸を戻した時のだしで、
しょうが、にんにく、肉の順番にお鍋にいれて、
あとは適当に野菜、炊きあがったご飯&小豆を入れて
ひたひたのお水で煮ます。
30分から40分くら木べらで回しながら煮ます。
ドロっとしてきたら火を止めて出来あがり。
101_0102.JPG


最初にしては上手に出来たかも!
私も食べてみました。
しょうがの香りがしておいしかったです。
おじやですね。


冷めてから1日分を計量してラップします。
冷めるのに時間がかかりました。
ラップしたものは冷凍庫で保存。
100_0026.JPG

いきなり手作り食は体が拒否反応するかもしれないので、
ひとまず10日くらいは、今までドックフードと手作り食を半分ずつ
にしようと思います。


ラップしたものをレンジでチンして解凍します。
食べる直前にリンゴ酢やごま油を小さじ1くらいかけてからあげます。
消化酵素が不足するみたいなので、りんご酢やごま油で補うようです。
納豆でトッピングしてもO.K.です。
暖かいものの上にりんご酢をかけると駄目との事です。

もう少し勉強しないと駄目ですね。





ニックネーム みわ at 00:00| Comment(4) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする