一時預かりのわんこ日記

葵さん が作ってくれました♪
ななちゃん ☆里親さん決定
里親さんのブログはこちら

2007年11月28日

現場でのななちゃん

今年の4月19日、埼玉県ブリーダー崩壊の事をネットで知りました。


ブリーダー崩壊現場の使用期限は4月末まで、
それまでに全頭現場から出さなくてはいけないという話しでした。


その当時、ある方がブログで、
『繁殖に使えそうにない子が残って、家庭犬としての安泰を手に入れ、
繁殖に使えそうな子はすでに、他の業者に売り払われた後でした。』
と書かれてました。ななちゃんは前者です。


繁殖場には5歳以上の犬はいない・・・
それは繁殖能力に欠けるからである。
9歳のななちゃんが繁殖場にいたのは奇跡に近い事です。


毛呂山の現場からレスキューされ、
現場のボランティアの方にシャンプー&カットして
もらったななちゃんの里親募集用の写真です。
ななちゃん.JPG



毛呂山の現場でのななちゃん
(すでにボランティアの方がきれにしてくれたサークルの中です。)
121212_1.jpg
(ペット里親会さんよりお借りしました。)


4月28日ななちゃんを毛呂山の現場に迎えに行きました。
東京から片道2時間、風の強い日でした。


ほとんどの犬はすでに現場から預かり先に移動した後で、
現場はとても静かでした。


ななちゃんはおとなしく、不安そうな顔をしてました。
ボランティアの方がシャンプーしてくれても、
長年の臭いが消えず、すごい臭いがしたのが印象に残ってます。
この日からななちゃんは我が家で過ごすことになります。


ななちゃんトライアル中です。
トライアル先のブログはこちら




ニックネーム みわ at 23:16| Comment(7) | ななちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしもそうでした。
廣田さんのブログかな?で知って、ペット里親会さんを見に行ったら大変な事になってました。
命の期限があるって、とても恐ろしくって、
「なにかできる事があるかも?」って4月22日に現場に行き、預かれるわんこがいるかも?ってゲージを持っていきました。
女の子のちわわは、噛む子(まるちゃん)と吠えまくっている子しかいなくって。。。
シーズーも沢山残っていて、シーズーは飼い易いから大丈夫よって、勧められたけど、まるちゃんを預かりました。(まるちゃんの写真撮影のバック私なんです。だから触れたしって甘い考えだった。。。)どのこを預かるか決めた時に、その子の運命も決まる気が少しだけします。
ななちゃんとみわさんもなんかしらの縁があったんでしょう。そしてこまつくんさんとななちゃんも。

泥だらけで、目の色がちがくって(白濁している子が多い)、いろんな子が居ました。
半年前ですね。。。激変です。みんな幸せになれてよかった。
Posted by じゅんこ at 2007年11月29日 10:21
ペット里親会の写真の子は、やっぱりななちゃんだったんですね。 
私がペット里親会のサイトを見たのはマルルをCATNAPのHPで知った頃。
その頃はまだななちゃんやみわさんの事を知らなくて、ただ「ラムくん(現:マルル)に似た子だけどラムくんじゃないもんな〜」って思っていました。きっとマルルはカメラを見るだけで隅っこに逃げて行っちゃうから、どこにも写ってないんでしょうね。

私も『繁殖に使えそうにない子が残って・・・』というブログを読みました。繁殖業者によって命の価値を見出された子、見出されなかった子の悲しい運命の分かれ道については本当に考えさせられますね。

全ての犬を幸せにするのは難しい事かもしれないけれど、一匹でも多くのワンコが優しい家族と暮らして欲しいと思います。 ななちゃんは、みわさんに見守られ、今、新しい家族と共に平和な生活を満喫しているんでしょうね。 





Posted by かなママ at 2007年11月29日 14:45
みわさん、半年間のお預かりお疲れ様でした。
そして遠方までのお届けお疲れ様でした。
ナナちゃんは9年間もの長い間本当に辛い生活でしたが、みわさんにケアされて幸せを知る事が出来ました。よかったね。
今はただトライアルの成功を祈ります。祈らなくても大丈夫みたいですけど(笑)。

Posted by at 2007年11月29日 15:59
↑名無しの書き込みはレオママです。
Posted by レオママ at 2007年11月29日 16:00
>じゅんこさんへ

吠えまくっていたのはベリーちゃんですね。
ブログでななちゃん見てて、実はこの子だったら
どうしよう?って思ってたら、ななちゃんでした。
不思議ですよね。

ななちゃんもいつの間にかかわいくなってました。
こまつくんのところでかわいさにみがきがかかりそうです。
Posted by みわ at 2007年11月29日 23:24
>かなママへ

マルルくんはペット里親会のブログには出てなかったですね。
私もcatnapさんの『保護日記・一つだけの花(4月22日)』で保護当時のマルルくんを見ました。
その頃からずっととみママのブログを読み逃げしてました。


マルルくんもとみママの所ではじめて家庭生活をして、かなママの所で本当の幸せをつかんだんです。
ななちゃんのお手本のようなマルルくん・・・
マルルくんの里親さんが決まった時は本当に嬉しかったです。

ななちゃんもすでに『こまつっ子』(里親さんのHNはこまつくん)になりつつあります。(笑)



Posted by みわ at 2007年11月29日 23:33
>レオママさんへ

名前のないのはレオママさん!だと思ってます。(笑)
私は気がゆるんで風邪を引いてしましました。

ななちゃんは里親さんのお宅ですでにマイペースに過ごしてます。先住犬とも徐々に距離が縮まっているようです。嬉ですでね。
Posted by みわ at 2007年11月29日 23:41